1997年秋からはじまった香港生活も長くなったKayの毎日・・・


by kayhklife

香港マラソン その3

なんだか、間が空いてしまって、
タイミングを逃した感がいっぱいですが・・・

終わってみて、
コース的にも自分の体力的にもとても辛かったのですが、
面白いもので、来年はもっと楽に走れるようになろう!
と変な意気込みが湧いてきています!!

香港マラソンと名古屋ウィメンズとの一番の違いは
歩いている人率だと思いました。
10km、ハーフ、フルと3カテゴリーあり、
3コースともゴールは同じですが、
10kmだけはスタートが違い、
ハーフとフルは出発地とゴールが同じ。
出発時間がずらしてあるのですが、フルとハーフは途中
25km(ハーフの人は5km地点)ぐらいの場所で合流します。
合流して人数が倍以上になったあたりから、
歩いている人率が本当に高くて坂道なんかだと、歩いちゃおうかなと
何度も悪魔のささやきが・・・

でも、歩かないと決めていたので頑張りましたが・・・
あの歩き率の高さには驚きました。
そんなときに私が思い出したのが、
村上春樹さんの本
「走ることについて語るときに僕が語ること」。
c0248338_1172332.jpg

この中で、
マラソンに参加するのは、走るためで歩くためではないので、
マラソンでは歩かない
というようなフレーズがあったのですが、
私は結構この言葉が好きで、今回も、
歩きたくなった時はちょっと思い出したりしました。
もちろん、けがや故障など歩く必要があるときは歩くのですが、
心の持ち用だけという時には、歩かないで少しずつでも
前に進んでいかなければね。
ゴールするために参加していたので。

また、1年後の香港マラソンのために頑張ろう!
と心も新たに!
やっぱりマラソンに参加して、
気持ちを引き締めながら走ることを続けていくのが
大事なんだろうな・・・と思いました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
[PR]
# by kayhklife | 2014-03-02 11:20 | *じょぎんぐ*

香港マラソン その2

香港マラソンの続きを、、、

書き始めるまえに、、、、
記録違っていたんです。
公式発表されたら、4:29:22でした。
前回より早くなったと思っていたのに、残念。
なぜ、こんなことにというと、
ゴールした時のゴールライン上の時計表示が4時間53分台でした。
はじめのカテゴリーより30分遅れの
二つ目のカテゴリーで私はスタートだったので、表示から30分引けば
いいと思っていたので、
4時間23分台と思っていたんです。
そうではなかったみたい。
あの表示は何だったのかな?
でも、ギリギリ4時間30分切れて
いたので、まぁよかったですし、
来年こそは!もう少し余裕で
4時間30分切りを!!という気分です。

香港マラソンのコースについて。
孤独な戦い、、、そして、
上り下りの多い脚がピクピク
のコースでした。
ランネットの記事にも書いてあったのですが、
コースの9割が高速道路。
街中を走るのは、はじめの2.5kmと
終わりの2kmのみ。
ということは、応援はほぼ
給水所の方のみ。
皆ひたすらと黙々と走るという感じですね。
まあ、そうですよね。
応援も一般の方もいないので、
前に前に進むしかありません。
そして、コースには4つの橋と
3つのトンネル。最後の最長の
トンネルは3kmです。
橋は上って下りる。トンネルは
下って少し平らになって、上がるというように、上り下りがいっぱい!
最後は本当に脚がピクピク。
何人か転んでしまっている方が
いたのですが、ここで転んだら
もう立ち上がれないだろうなと
思ったので、それも気をつけて
走りました。

私ぐらいの早さだと応援なくって
さみしい、なんて思うのですが、
黙々タイプの方にはいいコース
なのかもしれません。
c0248338_645328.jpg


写真はお借りしました。
こんな感じで橋を走ります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
[PR]
# by kayhklife | 2014-02-23 11:44

香港マラソンその1

香港マラソン、
なんだかおもしろかったこと?不思議だったことが
いっぱいだったので、思ったことなど書いてみます。
いくつまで書くかは分りませんが、とりあえずその1。
前回の記事でも書きましたが、ウイメンズしか知らないので、
ウイメンズと比べて書いてみます。

まず、全体の参加者の公式発表は7万3000人。
距離は、10km,ハーフ、フルの3種類。
フルもハーフも申し込み時の申請した前回の記録で
分かれているのだとおもいますが、
フルは、チャレンジ、1,2と3カテゴリーに分かれて出発も30分ずつ
ずらしてありました。
ハーフは4つのカテゴリー。

私は去年の名古屋ウイメンズの4時間27分で申請して
カテゴリー1。フルの真ん中。スタート時間は6:40。
スタート時間の1時間前から荷物預けが出来るとのことだったので、
その後トイレも行きたいし、荷物預けも時間かかるといけないしと
5:30頃スタートの最寄駅に着くように出発。
今日は香港のバスも電車もマラソンに合わせて4時前から運行。
一番早いハーフのチャレンジは5:30スタートの4:30荷物預かり開始ですからね。
私が家の最寄駅から4:50頃乗ったら、
マラソン電車~!!というぐらい、参加者しか乗っていませんでした。
まぁ、そうですよね。
かなりの早朝ですから。
出発前の朝ごはんは、焼き餅を1つと大好きなカツオぶしの
大きめのおにぎりを1つ。

スタート地点の駅(チムサーチョイ)に着いたら、
みなさん駅の構内で着替え中。
そういうものなのかと、私もゼッケンをつけたり、
着てきた上着を預ける袋の中に入れたりと荷物関係の作業をして
移動。荷物預かり用の札にトラック番号が書いてあったのですが、
荷物を預けるの本当にトラックだったんです。
何トン?というような大きなトラックに番号が書いてあって、
そこで渡すと、ただ本当にトラックに荷物積まれた。
預かるというよりは積まれたという感じでした。
ちょっと心配になりましたが、まぁ、香港スタイル?と思ってね。

そして、トイレへ。
簡易トイレの数は多くなかったのですが、スタート時間がずらして
あるからか、5分も待たずに入れる感じで、
スタート1時間も前に行かなくてもよかったかも。
仲間がいるわけでもないし、体力温存派なので、
ストレッチぐらいでアップもしないし、結構暇でした。

その後は、様子もわからないので早めにスタート地点に。
スタートの後ろの方にwaiting zoneが設けてあり、
結構並んでいたので、あわてて並びました。
でも、時間になって移動したら、waiting zoneよりも
スタート地点の道幅が広かったのかな?たぶん。
結構前の方になってびっくり。
スタート地点までのロスタイム1分もなかったと思います。

ウイメンズの時は、トイレも時間がかかったし、
スタート地点への移動までも、きちんと並んで待たされ、
ちょっと緊張する感じだったし、
皆で体操したり、国家斉唱を聞いたり、応援の芸能人の
話を聞いたりといろいろあったのですが、
香港は適当な感じで、はい、スタート!みたいな感じでした。
まぁ、この適当にもう慣れちゃっているので、
気楽でいいんですけどね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
[PR]
# by kayhklife | 2014-02-16 20:36 | *じょぎんぐ*
前回の日記の後は9日に12.2km走りました。
実はこの9日の後、my asicsのプランに従うとマラソンまでにあと3回走らなければ
ならなかったのですが・・・走れず、今日の当日を迎えました。
というのも、この9日の時、小雨が降っていたのですが、
プランに従わずに走らないと後悔するかも・・・
なんて思ってしまい、雨の中走ったところ、風邪をひきました。

熱はなかったのですが、鼻水が止まらず、体も少しだるいということで、
いろいろな約束をキャンセルして、
練習せず1週間おとなしくしていました。
あ~、1週間走らなくていい記録じゃなかったら後悔しそうだし、
調子が悪くなっても後悔しそうだし・・・
と迷いましたが、すっぱりと練習はストップ。
体力温存につとめました。
金曜日ぐらいから通常のかんじに戻り、無事に今日の日を迎えることが
出来ました。よかった。
冬の大会は風邪が大敵ですね。(笑)

まず、正式記録は出ていませんが、
たぶん4時間23分台だと思います。
去年のウイメンズよりも4分ほど記録がよくなったので
よかったのですが、
今回はというのか、香港マラソンのコース何度も心が折れそうになりました。
まだ2回目のマラソンで、いろいろ知っているわけではないのですが、
長くなったので、次のブログでちょっと違いを書いてみます。

フィニッシャーズメダルです。
c0248338_15412468.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
[PR]
# by kayhklife | 2014-02-16 15:42 | *じょぎんぐ*

香港マラソン1週間前

前回の日記の後は
7日9.3km、8日5.9km走りました。
マラソンの前はどのくらい走っていいのか分らないので、
前回のマラソンの時も今回も
my asicsにプランを立ててもらってそれにしたがって走っています。
普段は、全然従えないので、直前のみ。
今回も2月の2週間のみ従います。

さて、今週は私のブログに何度か勝手に登場してもらっている
マラソン先輩が香港に遊びに来ています。

マラソン先輩はただ目標もなく走っていた私に
フルマラソンへの挑戦を促してくれた先輩。
1年ほど前に日本に帰国されたのですが、今回香港で再会!!
ランチ、お茶~とご一緒して、こんな香港らしい景色も一緒に見ました。
c0248338_16275274.jpg

マラソンの話やモロモロ話は尽きず・・・
もう1回一緒にご飯が食べられそうで楽しみです!!

そして、香港マラソンのゼッケンなどの受け取りに行ってきました。
c0248338_16324242.jpg

この写真以外には、協賛企業の試供品かな?
洗濯用液体洗剤、電池をもらいました。

Tシャツですが、、、、
毎年参加賞でTシャツがもらえるようで、香港マラソンTシャツを着て
走っている人ってとても多いのです。
すれ違う時に、「あっ、この人も出たのね~」なんてよく思っていたのです。
私も、そう思われそうですが・・・今後の練習の際には着て走りたいと思います。
ピンクのは荷物を預ける袋。マラソンの種類(フル、ハーフ、10km)と
組によっていろいろと細かく分れているようで、私はピンクでした。
昨日は、このバッグを持って街を歩いている人たくさん!
今年の参加人数は約7万3000人だそうです。
すごい人数です。
10kmの参加者が多いようですけどね。

それから、右端に写っているのが干支のプレート。
今年は馬ですね。いくつか集めたいな。
(あと5年後の自分の干支の時にもぜひ走ってプレート欲しい!)

いろいろなブースが出ていたのですが、
小雨が降っていたのと、結構どのブースも並んでいたのとで、
何も見ずに帰ってきました。
c0248338_1646536.jpg

こんな靴の着ぐるみもいました。
カメラを向けたらポーズをとってくれました。

あと1週間。
軽くドキドキ・・・しています。
もう少し気楽に出られるぐらいフルマラソン慣れしたいものです。
なぜドキドキするのか、、、、
他の人との勝負ではないからかな。
頑張って練習した自分との闘い?
闘いというほどではないですが、練習した成果が出て
自分が満足できる結果が得られますようにということかな。
しかも、ちょっとダメだったからまた来週ってほど
簡単に走れる距離ではないので(私にとってはですが・・・)
出来れば、せっかく出る時には満足したい。
満足した過ぎ?(こんな日本語はあるのかな?)て、
ドキドキなのかなと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
[PR]
# by kayhklife | 2014-02-09 16:58 | *じょぎんぐ*